福井しあわせ元気大会 全国障害者スポーツ大会に出場!

 当社の代表 長谷部 潤が「福井しあわせ元気大会2018 全国障害者スポーツ大会」の陸上競技に出場しました。

種目は、昨年と同様、走り幅跳びとソフトボール投げです。

結果は、走り幅跳びは金メダル、ソフトボール投げは銀メダルでした!素晴らしい結果でしたが、大会新記録を狙っていたので、とても悔しかったようです。

今年は、自身で継手付きオルトップ を作成したり、筋力トレーニングに加え、低周波治療を始めたりと自身の麻痺の身体に挑戦してきました。その間、沢山の方々にアドバイスもいただきました。悔しさが残る大会でしたが、可能性をもっと強く感じることができた大会でした★

また、障害者野球チームパラライズのメンバーも活躍しました。同じ滑川町在住の選手も大活躍!!町内の誇りです。

私も、友人のPTと試合を観戦しました。沢山の感動と勇気、私達がPTとして考えなければならないことも改めて学ぶことができました。

選手の皆さん、コーチ関係者の皆さん本当にお疲れ様でした!!


特集記事
最近の投稿