講演会を開催しました!!

本日は、障害者野球で知り合った上島一晃氏を講師にお招きし、当事業所で講演会を開催しました。

タイトルは、「障がい者が社会に適応するためには、どんな工夫やどんな努力が必要なのか??現役障がい者社会人に聞く!!」です。

障がい者雇用で就労している先輩から、就職するまで、就職後の苦労や努力している点を聞くこと、就職後の経験から、就労支援事業所を含むサポートを受けられる場所でどのような訓練やアドバイスが必要かを聞くことが目的でした。

上島氏には、スライドを用いながら、約1時間お話していただきました。自身の誕生から現在に至るまで、笑いを含めながらお話していただきました。笑いの中に強い気持ちもあり、学ぶことの多い1時間でした。

講演会には、当事業所の利用者さん、近隣病院の精神保健福祉士さん、理学療法士の友人が参加してくれました。

上島氏からの3つのメッセージを紹介します。

1.しっかりと自己分析をしてください。

 できること以上に、自分の苦手やできないことを把握すること。自分の弱点を見つけることができれば、克服したり、補う方法が見えてくる。

2.色々な人と人脈を作って色々な考えに触れてください。

 多角的な視野も持つこと。もちろん、自分の意見も持ち、色々な考えを取捨選択できるようにすることが大切。

3.一つ趣味を持ってください。

 趣味を見つけて、色々な人、色々な考え方とふれあってください。

最後に、今は色々な施設があって皆さんをサポートしたり、有意義な情報を提供してくれます。しかし酷な言い方かもしれませんが、あくまで主体は自分自身です。どんな素晴らしいサポートもそれを活かすために自分のペースで歩いていきましょう。

と、このようなメッセージを頂きました。

本当に、本当に、勉強になりました。私たちも、このメッセージを胸に、就労支援の活動を継続していきたいと思います。

また講演会などを企画して、次回は上島氏のパソコン技術の方も教えて頂こうと思っています。

講師の上島さん、本日、出席して頂いた参加者の皆さん、ありがとうございました!!


特集記事
最近の投稿
障害者野球チーム埼玉パラライズメンバー募集

このサイトで掲載している写真・文章等の転載等を禁じます。
Copyright(C) 2015 株式会社 Next   All Rights Reserved.