出逢いに感謝!!

 本日は品川から第一生命経済研究所 主任研究員、慶応義塾大学院政策・メディア研究科修士課程に所属されている後藤氏と奥様が当事業所にお越しいただきました。後藤氏は、脳梗塞にて左片麻痺となり、身体障害者手帳第1種2級を所持しておられます。

 後藤氏の研究テーマは、脳卒中で障害者となった方々の復職を決意したきっかけについての調査研究です。そこで、研究対象に我が社長 長谷部 潤を選んでいただきました。入院から現在に至るまで、もうすぐ3年になります。長かったようで、早かった3年間。まだ結果を出している途中ですが、色々な方に興味を持っていただき、今まで沢山の素晴らしい出逢いがありました。本当に感謝感謝です。今回も素晴らしい出逢いとなりました。奥様もとても素敵な方でした!!

 また、後藤氏から脳卒中者に関わる現在の政策や取り組み、最先端の治療なども伺え、大変勉強になりました。後藤氏が修士課程を卒業された後は、色々なコラボ企画が生まれそうな感じです。

 私も、もっと理学療法が鍛えられそうです!!また新しい取り組みができそうです⭐️


特集記事
最近の投稿
障害者野球チーム埼玉パラライズメンバー募集

このサイトで掲載している写真・文章等の転載等を禁じます。
Copyright(C) 2015 株式会社 Next   All Rights Reserved.