そのとき理学療法士はこう考える

昨日、医学書院さんから1冊の本が届きました。

「そのとき理学療法士はこう考える」

編集の藤野先生から退職祝いとしてお声かけいただき、事例報告を載せていただきました。

タイトルは「発症後6ヶ月が経過した右片麻痺障害者のゴルフ復帰にむけた理学療法士としての関わり」。編集の藤野先生をはじめ、医学書院の担当者の方、GPTの金井さんには感謝感謝です!!最高の退職祝いでした。でも、まだまだ理学療法士を退職したわけではありませんので、藤野先生からもメッセージを頂いたよう、理学療法を鍛え続けようと思います!!

まだ全ては読み終えていないですが、バイブルとなりそうです!学ぶこと、真似できることが沢山ありそうです。最良・最善の理学療法を提供するため、熟読します!!

是非、多くの皆様にお手にとって頂けると幸いです。宜しくお願い致します!!

藤野先生、本当にありがとうございました⭐️


特集記事
最近の投稿