彩の国パラリンピック選手育成強化指定選手最終選考会

 2017年4月23日、我が社の代表 長谷部 潤が「彩の国パラリンピック選手育成強化指定選手最終選考会」に出場してきました。

 競技種目は「走り幅跳び」!結果は4m04cm、大会出場は今回で2回目。前回の関東パラ陸上競技大会では3m58cmでしたので、記録は更新しました!嬉しさ半分、悔しさ半分といったところでしょうか。。。

 走り幅跳びの練習はあまりできませんでしたが、トレーニングは日々積んでいました。その結果、走るスピードは速くなり、昨年と比較し1秒も縮まりました。走ることも難しかったのに、スピードそして、そして、足もつることなく競技を終えることができました(笑)!!トレーナーとしては、怪我なく記録も更新できたので、ほっと一安心です!!

 5月はふれあいピック!走り幅跳びとソフトボール投げに出場します。今度は、片麻痺仲間も一緒に出場する予定です。後、1ヶ月。記録更新に向け、全国大会出場に向け、準備をしていきたいと思います。応援の程、宜しくお願い致します⭐️


特集記事
最近の投稿