NPOジャパンハンディキャップゴルフ協会主催 例会出場!!

 昨日、NPOジャパンハンディキャップゴルフ協会が主催されている例会に参加すべく、那須に行ってきました!!

 高速道路では事故で通行止めになるハプニングもありましたが、早めに出発していたため、ゴルフ場近くの練習場で練習もできました。そこでは、これから一緒にプレーする、世界大会にも出場する小山田プロにもお会いできました⭐︎

 例会には約25名の方々が参加していました。片麻痺の方、切断の方、視覚障害の方、聴覚障害の方などなど。

 社長は副会長の片麻痺の方と、私は全盲の方と一緒にプレーしました。

結果は2人とも散々でしたが・・・。得られるものが凄く多かったです!!全盲の方は、奥様がガイド役として一緒にプレーされており、お2人のコンビネーション、そして、人の声の聞こえ方やスイングの音などでどういう傾斜になっているかとか、体幹が安定しているとか、視覚以外の感覚機能を十分に使われ、プレーされていることにただただ驚くばかりでした。

 2人でいつも話しています。世界観が変わると!!今は、学ぶことが多いです。これからも学ぶことは多いと思いますが、社長は楽しいゴルフを、障害者を勇気付けるゴルフを!私は、障害者が楽しくゴルフができるように、目指すべき場所へアシストできるように!を目標に頑張っていきたいと再度、誓いました⭐︎

 早速、切断の方にストレッチ方法などの質問を頂いたので、考えて提供していきたいと思います。そして、9月に埼玉県でゴルフフェスティバルがあります。社長はその大会に出場する予定です。優勝目指して!仲間作りへ向けて準備をし、臨みたいと思います!!

健常者の方も参加できますので、障害者ゴルフに興味がある方は是非、ご連絡ください⭐︎


特集記事
最近の投稿